蓮双庭 @博多区博多駅東

アイアンシェフ、脇屋友詞のお店に行ってきました。

料理の鉄人が好きだったうちの弟も、結構気になっているお店なのではないでしょうか。

もしかしたら、お店の存在を知らない可能せもあるけどね・・・lol!!!


中国(上海)料理のシェフで、実は本場中国での修行経験がないという意外な経歴の方です。

Wikipediaによると、『それ故に既成概念に囚われない発想で、独自の「ヌーベルシノワ」を確立し、「料理の歴史を10年早めた」と賛辞されている』そうです。

アイアンシェフでも、圧倒的なパフォーマンスを見せていらっしゃいましたね。

あのキャベツ対決が・・・ねぇ。どうなんあれ。


さて、今回は博多の方でお仕事があり、ちょいと足を伸ばして行ってみましたー。

蓮双庭
P1170121.jpg


オシャレで高級感あふれる店内です。

ひとりで入る勇気がなかったのですが、結構おひとり様も多かったです。
P1170119.jpg



たまにゃー贅沢をば。

980円の蓮双庭セットを。

ご飯おかわり無料、選べる料理、選べる麺料理ー。
P1170120.jpg



蓮双庭セット @980円
P1170111.jpg



本場四川風激辛タンタン麺
P1170112.jpg



激辛麻婆豆腐
P1170113.jpg



注文した際、店員のお姉さんに『両方激辛ですね(笑)』と言われましたlol!!!
P1170114.jpg



まずは、本場四川風激辛タンタン麺!

啜れないッ!辛くて啜れないッ!

山椒が効いていて、かなり唇と舌先の感覚が麻痺します。

でも、美味い。
P1170116.jpg



激辛麻婆豆腐。

こちらも、山椒が効いていて、かなり唇と舌先の感覚が麻痺します。

速攻でご飯をお替わり発動。

店員さんが『大盛ですね♪』と頼んでもいないのに大盛にしてくださいました。

さすが、良く分かってらっしゃるー。嬉しい心遣いでした。
P1170117.jpg



麻痺した唇と舌の感覚を取り戻すべく、ザーサイをば。
P1170110.jpg



サラダに助けられた感は、否めません。
P1170115.jpg




とても辛ウマで、満足なランチとなりやしたー。


チャーハンも食べてみたいねー。


また、ボーナスが入った頃に行ってみようと思います♪




それでは、cya~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック