翔悦で、フカヒレ炒飯と麻婆豆腐を食びたよ

【フカヒレ】
ふかひれ(鱶鰭)は、大型のサメのひれ(主に尾びれや背びれ部分)を乾燥させた中華料理の食材である。

ジンベエザメ、ウバザメのものが最も高級とされ、アオザメ、イタチザメなどのものも高級である。一般的には、ヨシキリザメのものが使用されることが多い。



むぅぅぅ~(;´д`)

グルメじゃない俺は、フカヒレは好きでも嫌いでもない食材のひとつです。

最近では、人工ふかひれなども多いようですね。

人口フカヒレとは、エイのヒレで代用したものや、春雨や湯葉を使って本物に似せたものだそうです。


俺、絶対に区別が付かねーわ。

と言う訳で、来ちゃった翔悦♪

今回は、フカヒレ炒飯と麻婆豆腐を食べました。
P1150716.jpg


なるほど、炒飯の上にフカヒレの餡がかかっているわけですね。
P1150717.jpg



結果、汁な感じと
P1150718.jpg



汁な感じに。
P1150719.jpg



ほぅほぅ、これがフカヒレちゃんですか♪
P1150720.jpg



個人的には、パラパラかホクホクの炒飯が好きみたいです。

餡の勝ちになっちゃうんですよね~。

そして今、去年食べたフカヒレ炒飯を思い出した!

記憶力の低い男でゴメンなちゃい。
P1150721.jpg



麻婆豆腐は、白ご飯と食べるのが好きでした。
P1150724.jpg




次は、キャビアとフォアグラとトリュフを食べなきゃ。


ん?トリュフって香り付け?


良く分からないのですが、美味しいものが分かる男になりたいと思います。



それでは、cya~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック