家族がいなくて、さみしい夜なお話し

ある土曜日の夜のお話しです。

仕事が終わり、21時半頃帰宅すると、家は真っ暗でした。

リビングのテーブルには、長男からの置き手紙が。

『毎週毎週、土日はお仕事ばかりのお父さんには、もう愛想が尽きました。じいじの家に泊まりに行ってきます』だと。


ま、内容は嘘ですが、妻が子供たちを連れて実家へ里帰り。

残された俺は、羽を伸ばし寂しい夜を過ごすことになりました。


どうすっかなー?飲みに行くかなー?

でも、明日も7時半には家を出発で仕事やしねー。


と言うわけで、近所へ買出しに。

長い夜の始まりです。
P1150613.jpg

家には、自分ひとりしかいません。

では、晩酌の開始です。



だから、家にはオレひとりだっつーの。
P1150614.jpg



名付けてみました。

ほっともっとタワー。
P1150615.jpg



カツ丼、親子丼、のり弁、的な。
P1150616.jpg



まずは、チミだ。

カツを縦向きに撮らせてみろやゴラァヽ(`Д´)ノ
P1150617.jpg



うむ、すでにご飯がツユを吸い始めている気配が。
P1150618.jpg



一味は俺の万能薬。
P1150620.jpg



ゴチソーサマでした。
P1150621.jpg



エントリーナンバー2ゥ~
P1150622.jpg



刻み海苔をふりかけてー
P1150623.jpg



一味は俺の万能薬。
P1150624.jpg



さすがに、丼物2つは腹が膨れるぜ~。

しかも、飲みながらだしね~。

置き方に、深い意味は御座いません。
P1150625.jpg



エントリーナンバー3ィ~
P1150626.jpg



一味は俺の万能薬。
P1150627.jpg



さすがに、最後は箸が止まりがちだったーーーーー。
P1150628.jpg



この後、ゆっくりとワインをgbgbしながら、翌日の仕事へ備えました。


もう、今度からは弁当2個ぐらいに抑えておきます。


20代の頃はペロッとイケていた気がするんですけどね~。



そんなこんなで、萌えーーーーー
関連記事
スポンサーサイト

コメント

惚れました…
その食べっぷりにホレました。(笑)
NO TITLE
ドラが泣いて喜ぶはず。
しかし、よ~食うの~・・・・、てか、
入るの~((+_+))
今度こんな事があったら近所まで行くぞ( ̄^ ̄)ゞ

Twitter見てて、3個目はてっきりヘタレたと思ってた(; ̄ェ ̄)

のり弁には一味マヨを、かつ丼にはキムチをオススメしてみる(笑)
ゆうじFXさま
満腹感が、半端じゃなかったです(笑)
コイッチさん
昔は、弁当3つが普通だったんですけどねー!
最近、食が細くなって困っていますv-8
萌えドラさん
のり弁時は、酔っ払っております。

ストロングゼロgbgbしながら、のり弁を食びたです♪

次回からは、キムチも同時購入しようと思います。

管理者のみに表示

トラックバック