一風堂で、味噌赤丸を食びたよ @太宰府店

博多 一風堂 2013 季節のラーメン【冬編】

だそうです。

冬編ってことは、今後も季節ごとに限定ラーメンが出るんでしょうね。

今回は、味噌赤丸

2月28日までの限定ということで、食べに行ってきました。

昨年12月末までだった限定麺の、赤旨ベジ彩麺には手が出なかったんですよね。


今回は、味噌ということで食べてみたくなったのさ。


では、どーぞ。
P1140746.jpg

単品780円(福岡以外は、800円だそうです)。

【バター替玉orバターご飯付き】のバターセットは830円です。

なんだか、いろいろとツッコミどころがありそうな気がしますが、気にせず先へ進みます。

麺の大盛が無料ということで、大盛でお願いしました。
P1140744.jpg



トッピングされているそぼろは、山椒そぼろ。ピリッとした食感はあまり感じませんでした。

黒い香油は、このメニューのために作られたそうです。
P1140746.jpg



ドロドロな食感が、見ただけで予想されます。
P1140747.jpg



セットで頼んだった。

カロリーとか細かいことは気にすんな。
P1140748.jpg



数種類の九州産味噌とスパイスに、豚骨スープを合わせたそうです。

最初飲んだときは、『甘ッ』と思いましたが、食べ進めるうちに舌が慣れてきました。
P1140749.jpg



モッチモチのちぢれ麺は、スープと良く絡みます。

ただ、シャツにスープを飛ばす性能も持ち合わせていますので、要注意!
P1140750.jpg



結果、ご飯はこうなります。

次、また食べるとしたら“バター替玉”を頼むと思うぜー。
P1140751.jpg



ちなみに、バター替玉は、通常提供されている細麺にバターを絡めたものだそうです。


次は、春のラーメンですね。


どんな1杯が食べられるのか?


今から楽しみにしてまーす。



それでは、cya~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック