手作り餃子 おときち

柳川行って、八女行って、柳川戻って、大牟田行って、八女に戻る。

こんな、若干泣きそうな勤務をしていた日のお話しです。

『なんだよ、この往復っぷりは!!!』と、若干イラつく自分に、ネ申が優しく教えてくれました。

『一人前お土産にどう?』と。

添付されていたURLを開くと、なんだか美味しそうな餃子屋さんが。


しかも、そのお店ときたら、その時自分がいた場所から車で3~4分の場所。

えぇ、自分へのご褒美、そして家族へのお土産に買って帰りますとも。


手作り餃子 おときち
P1140663.jpg



大木町にあります。

柳川とか、八女とかのあたりです。

スグ分かる場所ではあるのですが、“ヲイ”と言いたくなるような道の狭さでもあります。

離合が苦手な方、先読みできない方は要注意。



冷凍20ケ入で1,000円。

迷わず40ケ購入。

焼餃子も販売しているようです。

焼餃子は、事前に電話して買いに行こう。
P1140666.jpg



接客してくれたのは、高齢なレディ。

かなり丁寧に梱包してくださいました。※持ち帰りの時間が長かったからだと思うふ。
P1140667.jpg



自宅へ帰り、さっそく調理へ入る。

これで、20ケ。
P1140670.jpg



とにかく、じっくり焼くのが決め手よ。
P1140669.jpg



1ケ1ケが、思った以上にデカくてさ、フライパンに乗らんのよ。

晩酌用なので、とりあえず8ケ焼こう。
P1140673.jpg



餃子が半分つかるぐらいの水を投入。
P1140674.jpg



もちろん、蓋をして焼いています。悪しからず。
P1140675.jpg



『カリッと焼け!』との指令に従います。
P1140679.jpg



8ケにしておいて良かった。

膨張率がハンパない。
P1140680.jpg



焼いている最中から、家中が餃子パーティーな香りです。
P1140681.jpg



敢えて言っておくが、焦げたように見えて焦げていない!

マジで、モチッとして厚みのある皮の表面が“カリッ”としていてウマーーーーー。
P1140683.jpg



和牛や野菜といった、素材の味がイキテオル。

食べた直後に、デートは出来んかもlol!!!
P1140684.jpg



こちらの餃子ですが、水餃子・揚げ餃子・スープ餃子、おオススメだそうです!


あと32ケあるから、楽しみ方はイロイロだな。


そしてオモロー!と言うか、目からウロコなのが、『味噌汁にそのまま入れてもおいしいです』と書かれているのですよ。



某食堂に持ち込んじゃいましょうか???


食べたい方は、ご一報を。



それでは、cya~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック