FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“生そば よしだ”で、天花丼を食びた @佐世保市下京町

揚げ玉って、なんであんなに美味いんでしょうね。

天かすとも言いますよね。

揚げ玉、天かす、同じもの???

そんな疑問は、Googleセンセーに聞いてみましょう。

2003年度にNHK放送文化研究所が行った調査では、天かすと呼ぶ人が68%、揚げ玉が29%、揚げかすが16%という分布だった。東海地方を含む西日本では「天かす」と呼ぶ人が全国平均より多く、関東・甲信越・北海道では「揚げ玉」と呼ぶ人が全国平均より多いという結果が出ている。東京では本来「天かす」という呼称を用いることはほとんどない(「かす」という言葉は「屑」と同義語で「愚劣」を意味し、下品な言葉とみなされる)。

へぇ~、俺は両刀使いです。


今日は、佐世保の老舗蕎麦屋さんで丼モノを食べたお話し。

生そば よしだ
P1140460.jpg


以前より、その噂を聞いていた【天花丼(てんかどん)】。

お洒落なネーミングです。
P1140458.jpg



薬師丸ひろこのサイン色紙があったのには、ちと驚いた。
P1140459.jpg



そうこうしているうちに、天花丼が運ばれてきました。
P1140460.jpg



OPEN!!!
P1140461.jpg



なるほど、“天かす”をネギやタマネギと一緒に玉子でとじたんですね。

これ、味に間違いねーわ。食べる前から言える。『美味い!』
P1140462.jpg



お蕎麦屋さんの丼って、どうしてこんなにウメーのだろう。

量はそんなに多くないけど、久々にかき込んで喰った。

おかわりしよーかと思ったlol!!!
P1140463.jpg



今では、家でも簡単朝食として『天花丼』を作るようになっちゃいました。


お手軽でいいですよ!


ぜひ、作ってみてください。



それでは、また。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

NO TITLE
札幌の自分的には天かす ですね。

揚玉も使いますが天かすの言い回しがシックリきます。
写真のドンブリ、良く行く蕎麦屋じゃタヌキ丼です♪
天花丼なんて洒落たネーミングですよねぇ。

そう言えば大晦日に"芋☆"ゲットしたんですが仕入先の
酒屋にくれぐれもブログに公開しないでと念を押され
モンモンしています(笑)
前回の二本も検索上位にマリナスさんと自分のが少し
下にヒットしていますので恐らく
商品名で蔵元が検索しているんじゃ無いかと...

マリナスさんにコメ入れて少し発散出来ますw
こちらでは貴重な一本なんでまだ栓を抜いてませんが
美味しいんでしょうね.....たぶん。
こども課長さま
昔、UFOのCMでマイケル富岡が『揚げ玉ボンバー』って言っていたので、そのイメージもありますw

しかし・・・天花丼は何の説明書きもないので、情報ナシで行く方には分かりづらいかもしれません。。。
揚げ玉なイメージが強い人からしたら、揚げた丼ですからwww

あの焼酎は、門外不出なんですかね。
確かに、HPなどを見てもあまり詳しく載っていませんね!

佐世保市民に愛された生そばよしださんも、
突然に閉店されて今はもう思い出だけで。

お写真、大変嬉しいです。
しいなとりで様
生そばよしださん…
閉店されたのですね。

薬師丸ひろ子のサイン色紙も懐かしく感じます。
突然、閉店されたんですよ。
佐世保にいってよしたさんでご飯にするのが楽しみだったので、
今でも非常に残念です。
割子3段美味しかったなあ。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。