味自慢な、天龍ラーメンに行ってきた @糟屋郡志免町

天龍と聞くと、源一郎が頭に浮かぶプロレスバカのマリナウスです。

イメージ・・・SWS。

WARスペシャル、54歳、パワーボム、猪木・馬場の2大巨頭からピンフォールを奪う。

橋本真也の高い壁になっていましたよね~。

武藤、ムタとの戦いも好きでしたね~。

柴田の頭をビール瓶で殴りつけた試合は、ものスゴイ凄みがありました。

阿修羅・原との絆も良かったですよね!阿修羅の『源チャーン』という呼び方が好きでした。


さて、今回は天龍は天龍でも、志免にある天龍ラーメンのお話しです。

急遽、仕事で志免に行く用事が出来たので、こりゃラッキー♪と行ってきました。


天龍ラーメン
P1000071.jpg



なんか、風情のある店構え。
P1000076.jpg



行ったのは、8月上旬。

ゴメン、クソ暑い中テラス席でラーメンは地獄だわlol!!!
P1000067.jpg



狭い店内は、カウンターのみ。
P1000070.jpg



紅ショウガに高菜。あと、写真を撮れなかったけど、沢庵やキュウリの漬物もありました。
P1000068.jpg P1000069.jpg



値段忘れたけど、たしかラーメンは400円だった気がします。

違っていたら、ゴメンナサイ。
P1000071.jpg



シンプルなビジュアルに、萌えです。
P1000072.jpg



スープは、思ったほど豚骨豚骨しておらず、むしろアッサリ感を感じるスープでした。

ガツンと来るというか、じんわりと効いて来る感じ。


麺は普通で頼んだけど、ケッコー柔らかめですよ。
P1000073.jpg



焼酎の水割りが合いそうなイメージのチャーシュー。
P1000074.jpg



スープを飲み進めると、だんだん舌にザラッとしたものを感じ始めます。

おー、ザラザラの犯人はキミか♪
P1000075.jpg




やっぱり、遠出が出来る仕事はイイネ。


せめて、月に1度くらいは福岡市内近郊でゆっくりとランチをとりたいものです。




それでは、また。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック