-幻の直球豚骨- 元祖博多ラーメン零 @一風堂姪浜店

1984年、一風堂が誕生する1年前。

修行時代の河原成美が生み出した 荒削りで、まっすぐなラーメンです。

未完成の中の完成。まさに一風堂エピソードゼロ。

すべての物語はこの『一杯』から始まったのです。



やっと食べることが出来ました。

一風堂で、8月31日までの期間限定で提供されている、元祖 博多ラーメン 零-ZERO-を食べてきました。

夜行っても、いつもスープ切れでね。

提供されている店舗などは、コチラでご確認を。


元祖 博多ラーメン 零-ZERO-
DSCF3163.jpg


お昼に来たら、やっていたぜ。
DSCF3159.jpg



夏休みということもあり、13時過ぎなのに結構並んだぜ。
DSCF3163.jpg



WILDすぎ!ってことはないけど、なかなか無骨な見た目です。
DSCF3164.jpg



丼も違うし、受け皿もある。
DSCF3165.jpg



濃いわけじゃないんですよ。でも、これが博多なんですよね。
DSCF3166.jpg



店員さんが、『麺はバリカタをオススメします!』と言われたので、迷わずバリカタを選択。

確かに!この豚骨の旨味には、これぐらいのバリカタ具合がいいかもね。
DSCF3167.jpg



ソッコーで替玉発動。

もちろん、バリカタで。
DSCF3168.jpg



だってね、ゼロにはオススメの食べ方があるんですもの。
DSCF3162.jpg



玉子も追加して、2杯目が完成。
DSCF3169.jpg



ひっさびさに、麺と紅しょうがを一緒に食べたよ。
DSCF3170.jpg



チャーシューは、なんちゃない感じ。
DSCF3171.jpg



スープのピンク色加減が足りないかなlol!!!
DSCF3175.jpg



福岡は、1杯580円。その他の地区は、1杯630円だそうです。


一風堂マジックで安く感じますね!



期間限定、1日の数量限定、提供店舗限定ですので、気になる方はお急ぎで。




それでは、また。

零ZERO_web用再-thumb-560x491
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック