【次男のCooking】マルちゃん正麺 醤油味

少し前、『マルちゃん正麺が美味しい~』という話を聞きました。

んで、こっそりMrMaxで購入。

家族の誰にも教えず、これまたこっそりと床下収納にストック。

なぜこっそりかって?

特に意味はないけど、まぁ強いて言えば、家族の誰かが『お腹空いたぁ~。ラーメン食べた~い』と言い出したときに・・・

『あるよ!』って出してやろうかとlol!!!

今回は、そんな朝が来たときのお話しです。

DSCF3049.jpg


ある、妻が仕事に出かけた土曜日の朝。

次男『パパァ~、ご飯は???ラーメン食べた~い』

まじかよ、朝からラーメンかよw

ま、妻もいないし、朝ラーしちゃおう。



突然床下から現れたラーメンに、歓喜の兄弟w

麺が美味しいらしいね~。
DSCF3036.jpg



生麺うまいまま製法とな?
DSCF3038.jpg



作る道具(鍋など)は、すべて次男に一任。

そう、今回は次男が初ラーメンCooking。
DSCF3039.jpg



子供達お気に入りの、ドラえもん丼。
DSCF3041.jpg DSCF3042.jpg



『まだお湯沸かないの~?』と、待ちきれない様子。
DSCF3043.jpg



お湯が飛び散らないように、テイクケアー。
DSCF3044.jpg



ま、焦るな。
DSCF3045.jpg



混ぜたくなるよね~、その気持ち分かるわ~。
DSCF3046.jpg



スープの素は、ちょくせつ丼に入れて待機します。
DSCF3047.jpg



でけた、次男作『マルちゃん正麺 醤油味』
DSCF3048.jpg



あ、確かに麺がプリシコで美味しいかも。
DSCF3049.jpg




若干茹で過ぎた感もありましたが、インスタントでコノ麺はスゴイと思いました。



インスタントとは思えない“生麺”っぽさ。



問題は、子供達にとっては『そんなことどーでもいい!』って感じなことぐらい。



どーでもいいって言うか、これが普通だと感じちゃっているんでしょうがね。




5食入りで、残り2食。





さぁ、食べ物を賭けた戦いの始まりです。







それでは、cya~。
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック