桜と、宇佐神宮

桜の季節、あっという間に過ぎちゃいましたね。

お金と時間さえあれば、桜前線とともに北上していく旅をしてみたいものです。

今年は運良く、熊本・佐賀・長崎・福岡、そして大分でも満開の桜を見ることができました。

車での移動が多い仕事で、辛いことが多いのですが、いろいろな土地で季節を感じることが出来るのは幸せです。



今回は、大分県は宇佐市のお話しです。

宇佐神宮に参拝へ行ってきました。

もう、3週間も前の話か・・・あっという間だな。


春の宇佐神宮
DSCF1135.jpg
日本人に生まれて良かったです。

この風景を見ると、なぜか自然と涙がこぼれそうになりますよ。

そんなUSA好きですが、何か?



桜の木の下を通り、鳥居をくぐります。

aikoの歌も好きですよ。
DSCF1126.jpg




体の奥から、日本人としての何かが出てきます。

なんか、震えてしまいます。アル中でしょうか?いえ、違います。
DSCF1127.jpg




石段を昇ります。
DSCF1130.jpg




片参りにならないよう、注意しましょう。
DSCF1128.jpg




見るもの全てが、神々しいです。
DSCF1129.jpg DSCF1131.jpg
DSCF1132.jpg DSCF1133.jpg




今、こうしてBLOGを書いていながら何ですが、やれインターネットだの、金融がどうだの・・・そんなの関係ない世界へ行きたいと思うこともあるわ、マジで。
DSCF1137.jpg




宇佐飴ってあるんですね。
DSCF1138.jpg




夏目漱石も参拝したの???
DSCF1139.jpg





宇佐、いいところですね。


そういえば、最近唐揚げを食べていませんね。


次、宇佐に行ったときは唐揚げだな。





それでは、cya~
関連記事
スポンサーサイト

コメント

御乳飴
自分も3/25に宇佐で宴会してました

翌日26日早朝に宇佐神宮にお参りして帰ってきました


桜満開時の神宮って赤が映えますよね!!!



j_boy8873さん
j_boy8873さんも宇佐神宮に行かれたんですね!
宇佐で宴会っていいですね~。唐揚げがたくさん出てくると言う勝手なイメージです(笑)

神社と桜って、日本人の心を震わせますよね☆

管理者のみに表示

トラックバック