【King of Spumante】フェッラーリ・ブリュット

昨年の7月から寝かせていたワインを、年末に一気飲み。


イタリア銘醸ワインなお話ーしです。


『キング・オブ・スプマンテ』と称されるワインですってよ。


聞くところによると、イタリア大統領官邸や、国外のイタリア大使館での公式晩餐会でもサービスされるとか。


ちょっとジローラモ気分を味わおうかな、と。(意味不明)


それでは、イキまーす。


Ferrari Brut
IMG_7131.jpg




産地は、トレンティーノ・アルト・アデシジェ州。
IMG_7133.jpg




箱から出すと、こーんな感じ。
IMG_7137_201701031320186ee.jpg




創業は、1902年みたいですね。
IMG_7140_20170103132018c55.jpg




創業者は、ジュリオ・フェッラーリという方だそうです。
IMG_7139.jpg




9月初旬に手摘みにて収穫したブドウを、ステンレスタンクで12日間自社酵母を使用し発酵しているそうです。



その後、最低24ヶ月間の熟成をしているというのは、パンフレットで知りました。
IMG_7141.jpg




ちょっと順番が違うけど、箱の中も高級感たっぷり。
IMG_7143.jpg




コルク。
IMG_7144_20170103132039b8e.jpg




心地よい辛さのスパークリングです。



どんな料理にも合うんじゃないかな。
IMG_7147_2017010313203922f.jpg











飲みやすく、そこ10数分で飲み切りました。










二日酔いになることもなく、爽やかなワインでした。















それでは、cya~

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック