【水無月のヌーブラ】六盛で、冷麺を食びたよ @別府市松原町

6月は、水無月。


水無月の由来には諸説ありますが、「無」は「の」という意味の連体助詞「な」であり「水の月」であるとする説が有力です。


神無月の「無」が「の」であり、「神の月」であるということと同じですね、うぃーし!


その他、諸説ある水無月の語源です。


そんな水無月に、大分へヌードルぶらり旅してきました。


それでは、イキまーす。


六盛
IMG_4624.jpg




今回は、大分市と別府市へ。



自分、本当に無頓着なもんで、別府が冷麺オシとは全く知らず。



博学な先輩方の3歩後ろを付いていくだけですよ。




そんなわけで、1軒目がコチラ。



別府冷麺の超人気店だそうですよ。



11時半OPENということでしたが、ちょっと早く開けているっぽいですね!
IMG_4617_20160625205621f96.jpg




ラーメンや中華そばもありますよ。



一瞬、自分だけ中華そばを・・・と思いましたが、やっぱり名物は食べておきたい。
IMG_4619_201606252056219b8.jpg





そういうことで、


冷麺 @700円
IMG_4622_20160625205621e27.jpg




冷麺ということで、キリッと冷えたスープ。


昆布などの和を感じるお出汁が、連食1軒目なのにスープを飲む蓮華の手を止めさせてくれません。
IMG_4626_2016062520562008a.jpg




このキムチがポイント。


キムチの辛さがスープに溶け出すと、これまたマイウー。



白菜ではなく、キャベツというのが食感などを計算し尽くしているなと勝手な妄想。
IMG_4627_20160625205620269.jpg




チャーシューは、見た目パサパサ系かな?と思いきや。



しっとり、そしてスープに合うウママなチャシュッ!
IMG_4628.jpg




麺。
IMG_4629_201606252056403d2.jpg




プリッと、ムチっと、ゴリっと。



太めで量も多く、風味も( ノ゚Д゚) よし!
IMG_4630.jpg












こりゃ、食べて良かった!












近所にあったら、夏は週2~3ぐらい通っちまいそうだよ!
















それでは、cya~

関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title
別府冷麺は知っていましたが、水無月の由来は知りませんでした、勉強になります(^^;

しかし、ここはスタートから大当たりでしたね!
確かに、近くにあれば、特に夏はちょくちょく通っちゃいそうですね!
かめさん
本当に、スタートから大当たりでスタートダッシュしすぎました(笑)
今思えば、中華そばとの2杯食いすれば良かったかな・・・と。

まぁ、あの時はそんな余裕がありませんでしたが(汗)
六盛は、胡月と並んで、別府冷麺の名店、超人気店のようです。
私は、先日胡月に行ったばかりでしたので、皆さんが別府にお出でになっていた事にビックリでした。

私は、六盛の冷麺は食べた事がないので、味は比較出来ませんが、見た感じ、麺の色が黒いので、そば粉の含有量が多いのではないか?と思いました。


胡月は、もっと色白で麺ももっと太かったような?


機会があれば、六盛行ってみたいな(^o^)
メタおやじさん
胡月に行かれたんですね!!!

麺は、そば粉の風味を感じる麺でしたよ。

道中で胡月の冷麺もスマホでヒットしましたが、今回は六盛でした(笑)


六盛は、かなりオススメですッ(・∀・)

管理者のみに表示

トラックバック