【土曜カレー】100時間かけたカレー @MCC食品

たまたまなのでしょうが、カレー画像が溜まっています。

だかーらー、しばらくは不定期で土曜カレー特集をば。


昨年、寝ても覚めてもカレーを食べていた時期がありあす。

会社の上司や両親から、大量のレトルトカレーをいただきまして。


普段、レトルトカレーというと【LEE】の激辛シリーズ以外はなかなか食べません。

それは、『食べたい』とレトルトカレーが400円とか500円とか・・・さらには1,000円オーバーだったり。


なかなか手を出せないダメリーマンですよ。

それでは、いっちょやってみっかー。#孫悟空


100時間かけたカレー
IMG_0192.jpg




このような工程で、100時間以上かけて神戸で作られているそうです。


神戸で作ったということも、何らかのアピールポイントなんでしょうね。
IMG_0193_201601171012190ca.jpg




おー、なんかかなり期待できそうな文言が並んでいるよ。


「直火で丁寧に焼き上げたルーを2種類(鶏、牛)のフォンでのばし、甘味が十分に出るまでソテーした野菜、フルーツと独自のスパイスで仕上げたソースに香辛料でじっくり3時間やわらかくなるまで煮込んだ牛肉を加えました。」
IMG_0194_20160117101218454.jpg




レトルトパックが黄金というのも、なんだかこだわりや自信を感じます。
IMG_0196.jpg




湯煎派です。


派閥はありませんが、レトルトカレーはほぼ毎回湯煎します。



出来たッ!
IMG_0197.jpg




お肉は、見た目通り。
IMG_0199_20160117101217903.jpg




辛さはさほど感じず、超熟成されたルーという感じです。


食べていて落ち着くカレーですね。
IMG_0202_201601171012414e1.jpg




まろやかで、甘みがあって、小学生の子供でも喜んで食べられそうなカレーです。
IMG_0204_20160117101240e44.jpg








ま、味覚は人それぞれなので参考にはならないと思いmuscle。









カレーを食べて健康に。











それでは、cya~

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック