【熟成肉】ロベール・エ・ルイーズ(Robert et Louise) @中央区平尾

お肉を食べたお話ーしです。


今回は、お肉を食べたくなって検索→見つけた!

シャッ、行ってみよう!

そんな流れでオナシャス。


場所は、薬院大通りから徒歩数分・・・だけど、かなり分かりにくい立地です。

中央高校のすぐそばですね。


それでは、イキまーす。


ロベール・エ・ルイーズ
IMG_4083.jpg




1階がケーキ屋さんで、その2階です。
IMG_4040.jpg




もうね、階段が急なのね。


泥酔したら落ちるでしかし。
IMG_4042_20150121233652473.jpg




まずは、生を。
IMG_4044.jpg




メニューは、テーブルにブラックボードを持ってきてもらい選ぶ感じで。


びっくりドンキーのイメージ。



メインのお肉は、焼き上がりまでに1時間ほどかかるそうで。



まずは前菜をいくつか。



絶品のレバーペースト。
IMG_4047.jpg




赤ワインにピッタリだな、こりゃ。
IMG_4049_20150121233651bc9.jpg




ピクルスの酸味もイイネ。
IMG_4050_2015012123365196f.jpg




レバーペーストは、これに付けていただきますよ。
IMG_4055.jpg




うひひ。
IMG_4063.jpg




続きましては、トリッパ。
IMG_4062.jpg




上品な味です。
IMG_4058_20150121233729292.jpg




さて、ワインを選びましょ。
IMG_4064.jpg




分かりませんでした。


オススメをオナシャス。
IMG_4065_20150121233728f76.jpg




ボルドー地方のワインですね。


ジェラルド・ゴルドーではございませんが、厚みのある味でした。
IMG_4071_20150121233809ad9.jpg




お肉の付け合せが運ばれてきたよー。
IMG_4074_201501212338086b9.jpg




ポテトフライ。
IMG_4077.jpg




お肉は、1人1ポンドを注文しています。


もし1ポンドをシェアする場合、パン代として別途500円が必要となるそうです。
IMG_4076.jpg




キタ━(゚∀゚)━!


コチラは、お店名物のステック&フリット。
IMG_4079.jpg




鴨。
IMG_4082.jpg




写真の順番は、自由気ままです。


ステック&フリットは、牛です。
IMG_4084_20150121233852f11.jpg




お肉なのですが、店内にある薪オーブンで焼き上げます。


香りがいいんですよね。
IMG_4085_20150121233851951.jpg




鴨の写真が続くようです。
IMG_4086_2015012123385107c.jpg




味は、写真で想像してください。
IMG_4087_20150121233851103.jpg




美味しかった。
IMG_4088_20150121233850087.jpg




コチラが、この日の個人的MVP。


子羊。
IMG_4090.jpg




独特の臭みもほとんどなく、むしろ独特な臭みを楽しむ感じで。
IMG_4091.jpg




骨の周りの肉を、ガッツリとしゃぶりつかせていただきました。
IMG_4092.jpg




それぞれ、岩塩だけでも十分に美味しいのですが、
IMG_4096_20150121233927024.jpg




マスタードソースなども、これまた美味し。
IMG_4098.jpg




そろそろ赤いのを追加したいなー。
IMG_4099.jpg




赤いの追加した。
IMG_4102.jpg




ゆっくりと食事をしたい、美味しい肉を食べたい、そんな時に使えるお店です。


お店を出る際、薪オーブンを見せていただきましたー。
IMG_4107.jpg






大大満足。






こりゃ、ステキなお店を見つけましたよ。







これからは、年に1度のお楽しみかなー。










それでは、cya~

関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック