青森のブランド枝豆「毛豆」を食びたよ

今年も、毛豆をいただきました。

昨年初めていただきまして、その時初めて毛豆を知りました。


毛豆とは?

青森県の主に津軽地方で栽培されている枝豆(エダマメ)の在来種。

その名の通り、茎葉、葉などが茶褐色の剛毛に覆われている。



青森の厳しい風土の下で代を重ねることで育まれた枝豆ということです。

昨年食べて、こりゃウマいと。


今年もお裾分けありがとうございます。


毛豆
IMG_0954.jpg




こんな感じで、茶色い毛に覆われています。
IMG_0955.jpg




ボウルに入れて、洗いますわよ。
IMG_0956.jpg




塩で揉み洗いしました。
IMG_0959.jpg




茹で時間は、7分ほど。


沸騰させないように茹でます。


じっくり茹でることで、でんぷん質が糖化して甘みが出るそうです。
IMG_0960.jpg




でけた。
IMG_0961.jpg




ヨッと。
IMG_0963.jpg




生まれるー。
IMG_0965.jpg




生まれた。


普段食べ慣れている枝豆と比べると、かなり味が濃厚です。


日本酒に合いそうだなー。
IMG_0969.jpg




最初は恐る恐る食べた家族も・・・


気付けばみんな無心で食べ続けておりましたlol!!!
IMG_0970.jpg







実際は、手早く冷まして1~2時間後がさらに美味しいらしいですよ。





でも、我慢できませんよ。






もし来年も手に入れることが出来たら、もっとしっかり下処理をして食べようと思います。










それでは、cya~


関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック