一風堂で、博多つけ麺を食びたよ @太宰府インター店

自己満足へのカウントダウン。

一風堂で、つけ麺を食べたお話ーし。

先日、一時的にメニューから消えていたつけ麺がリニューアル。

カウントダウンの一員として、頑張っておくれやす。


てなこって、6月17日~8月31日の期間限定で提供されるというつけ麺です。

“さっぱり夏味”

ということで、夏を意識したメヌーですね。


では、イキまーす。

博多つけ麺
P1250054.jpg


太宰府インター店の入口より。
P1250062.jpg



通常200gの麺ですが、300gの大盛まで値段は一緒。
P1250047.jpg



トッピングを3種類からお選びください。
P1250048.jpg



詳しくは、HPで。
P1250050.jpg



食べ方をお教えいたします。
P1250049.jpg



待つことしばーし、300gがヌンチャク。
P1250052.jpg



2種類の北海道産小麦をブレンドして作られた麺だそうです。

言われた通り、ひと口目は何もつけずに麺だけを食べてみましたよ。
P1250054.jpg



豚骨スープをベースに、カツオ節やサバ節などの魚介を合わせたつけ汁。

柑橘が感じられ、確かに夏にイイですねー。
P1250055.jpg



トッピングは、価格で決めた小さな男です。

ハイ、並です。
P1250056.jpg



トッピング抜きでも、美味しくいただけると思いますー。
P1250058.jpg



麺。
P1250059.jpg



柑橘系の粒が。
P1250060.jpg



途中で、トッピングを投入。
P1250061.jpg




300gの麺は、想像以上に量が多く感じられました。


お腹空いている時など、もってこいのメニューかも。#個人的胃袋見解


夏限定だそうですので、食べたい方はお早めに。





それでは、cya~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック