豆狸のいなりすしを食びたよ

尼崎の実家へ遊びに行くと、滞在中は必ず大阪へ行きます。

大阪で遊び疲れ、家に帰ったらゆっくり酒でも飲もう・・・という流れが常。

そうなってくると、お惣菜パーティに。


今回は、毎回(まだ3回だけど・・・)購入する“いなりすし”のお話ーし。

ん?でも今回は京都の大丸で買ったかな???

まぁ、お店のことなど詳しくはHPで。#やっつけ発動


お店の名前は、豆狸(まめだ)です。

大阪の「梅田」が発祥の地で、30余年の歴史があるいなりすし専門のお店だそうです。


では、いってみよ。

豆狸
P1220941.jpg



あら、よく見たら博多阪急にも出店してるじゃないの。

今度から、食べたくなったら博多阪急で買える!



その形が小狸に似ていることから「豆狸」と命名されたそうです。
P1220923.jpg



消費税5%の頃の写真です。
P1220924.jpg



月替りですが、もちろん今はありません。
P1220925.jpg



お手頃価格で、いっぱい買えちゃいます!

お土産にも良さそうですね。
P1220926.jpg



豆狸いなり
P1220941.jpg



豆狸を代表する、定番中の定番という「いなりすし」です。
P1220943.jpg



ふっくらした揚げです。
P1220944.jpg



すし飯は、さっぱりした味付け。

ゴマの風味が効いていますねー。
P1220946.jpg



サイズもちょうど良く、小さな子供でも大丈夫そうでしッ。
P1220927.jpg




今回は、そんな“おいなりさん”のお話しでした。






それでは、cya~
関連記事
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック