FC2ブログ

神社や寺院や古墳などの記事 (1/2)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【鎮魂】貴様と俺の碑 @鹿児島市鴨池

鹿児島市にある鴨池公園。


幼い頃はよく遊びに行っていたものである。


同じ敷地にある図書館も、よく利用した。


よく知る方が2名働いていたし。


そんな鴨池公園に、慰霊碑がある。


今日は、その慰霊碑のお話。


貴様と俺の碑
IMG_2850_201807081238457de.jpg

[ 続きを読む » ]
スポンサーサイト

【大人の遠足】母智丘神社 @都城市

旅が好き。


一人旅が好きだったし、『俺は一人旅のほうがいい!』


そんなことを言っていたが。


実は、それは強がりだったんじゃないかと気付き始めた。


やはり、ワイワイガヤガヤが楽しいものである。


今回は、都城でまったりと。


母智丘神社
IMG_2261_201805201218375b6.jpg

[ 続きを読む » ]

【日本三景】フェリーで宮島へ

松島•天橋立とならぶ、日本三景のひとつ宮島へ。


通称が宮島であり、『厳島』が本来の地名。


って、Wikipedeiaセンセーが。


行きたいところへは、生きてるうちに。


目で見て、肌で感じ、耳で聴く。


それでは、イキまーす。


厳島神社
IMG_1315_201803210025479d8.jpg

[ 続きを読む » ]

【何事にも打ち勝つ開運の神】宮地嶽神社 @福岡県福津市

宮地嶽神社。


三つの日本一がある神社です。


①直径2.6メートル、長さ11メートル、重さ3トンの日本一の大注連縄


②直径2.2メートルの日本一の大太鼓


③重さ450kgもある銅製の大鈴


そんな宮地嶽神社を写真で振り返ってみよー。


宮地嶽神社
IMG_0095.jpg

[ 続きを読む » ]

【九州の伊勢】伊野天照皇大神宮 @福岡県糟屋郡久山町

実は(と言うほどでもないが)、神社などを巡るのが好き。


出かけるのが好きなのかな?


今年は、1人でフラっと海外とかにも行きたいよね。


さて、今日は福岡県は久山町にある『九州の伊勢』なお話ーし。


コストコや、茅乃舎のお出汁で有名な久原本家の近くにあります。


パワースポットですね。


それでは、イキまーす。


伊野天照皇大神宮
IMG_0076_201712311034570ba.jpg

[ 続きを読む » ]

【鹿児島散策】西郷隆盛終焉の地へ

西郷隆盛の軌跡を。


本日は、西郷隆盛が最期を遂げたと言われる場所へ。


西郷隆盛の洞窟から数100メートルの場所です。


普通のルートで散策すると、終焉の地→洞窟という感じになるでしょう。


鶴丸城から、5分も歩かないと思います。


それでは、イキまーす。


西郷隆盛終焉の地
IMG_3569_20171126184640f10.jpg

[ 続きを読む » ]

【鹿児島散策】西郷隆盛洞窟 〜おはんらにやった命〜

2018年のNHK大河ドラマは、西郷どん。


そんな大河ドラマが始まる直前に帰鹿したはいいのですが…


よく考えたら、その軌跡を巡っていない。


せっかくの機会なので、またしても鹿児島散策。


本日は、西郷隆盛が最後の5日間を過ごしたと言う洞窟なお話。


それでは、イキまーす。


西郷隆盛洞窟
IMG_3572_2017112618285603e.jpg

[ 続きを読む » ]

【鹿児島散策】鶴丸城 〜ただただ写真を〜

鹿児島のお城跡なお話ーしです。


鶴丸城こと、鹿児島城。


1602年(慶長7年)に、島津家第18代の家久によって築城されたお城です。


鹿児島で『鹿児島城』と言う人は聞いたことがなく、『鶴丸城』が一般的。


天守閣を持たないお城で、守りよりも攻めの姿勢なのだとか?


本日は、そんな鶴丸城をイキまーす。


鶴丸城
IMG_3556_201711261353256bf.jpg

[ 続きを読む » ]

【鹿児島市内めぐり】照国神社

鹿児島で大きな神社といえば?


私が最初に思いつくのは、照国神社です。


大きな鳥居、すごい規模の六月灯、初詣の人だかりなど。


どれもいい思い出です。


今回は、そんな照国神社へ行った日記。


それでは、イキまーす。


照国神社
IMG_3530_20171119231824163.jpg

[ 続きを読む » ]

【厄祓い】若八幡宮で、厄祓い @博多区博多駅前

厄災が多く降りかかるとされる年齢である、厄年。


その起源は、調べれば調べるほど分からなくなってしまいます。


男性は、数え年で25歳、42歳、61歳。女性は、数え年で19歳、33歳、37歳が厄年と言われています。


そんな厄年の中でも、男性の42歳と女性の33歳は大厄。


はい、本年平成29年、わたしゃー本厄です。


しきたりやら風習が分からないので、色々と調べてこちらの神社へお世話になってきました。


それでは、イキまーす。


若八幡宮
IMG_7625.jpg
[ 続きを読む » ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。